ドアノブのサビ

image.jpg

古くから日本の夏の代名詞でもあり
重宝されてきた蚊取線香。

使用後に出る灰は、掃除にも使えます。

実は、金属のサビ落としや
汚れを落とすのに効果抜群なんです。

灰は、強いアルカリ性なのに加え
粒子もキメ細かいので、
研磨剤の役目を果たしてくれます。

布に少し灰をつけてから
ドアノブを拭くだけで
サビや汚れを落としてくれます。


蚊取り線香は使ってないから、
という場合には、
セスキ炭酸ソーダがおすすめ。

アルカリ性が強く、
手垢などの脂汚れを落としてくれます。

使い方は、

セスキ炭酸ソーダ 小さじ1 : 水 500cc
を、スプレー容器に入れよく混ぜたものを、

汚れた場所に吹き付け
乾いた布で拭き取るだけ。

簡単なので、お試しあれ♪



テーブルのベタつき

ダイニングテーブルは
清潔に保ちたいものですよね。

ベタつきが気になる箇所には、
酢を水で2〜3倍に薄めた酢水を
シュッとスプレーしてみてください。

スプレーしたあとは、
乾いた布を使って拭き取れば、完了!

酢がベタつきを解消してくれます。

さらに、雑菌も一緒に
拭き取れるので◎です。

image.jpg

脱臭

部屋の臭いが気になる時には、
コーヒーのドリップ後のカスや、
炒ったお茶の葉を使います。

やり方はとっても簡単。

ドリップ後の乾燥させた
コーヒーのカスを置くだけで
部屋を脱臭する効果があります。

お茶の場合はフライパンで
お茶の葉を炒って置くだけ。

自然な香りで気持ちもスッキリします。